鳥取砂丘未来会議事務局
〒689-0105
鳥取市福部町湯山2164-661
鳥取県生活環境部緑豊かな自然課
■TEL:0857-22-0582
■FAX:0857-22-0584
ご意見をお待ちしています。
midori-shizen@pref.tottori.jp



トップページ > 保全再生の取組 > ボランティアによる除草

ボランティアによる除草

ボランティア除草

 鳥取砂丘では1970年頃から砂丘に本来生えていない外来植物が目立つようになり、砂の移動が減少して美しい風紋や砂簾が見られにくくなったり、砂丘本来の美しい景観を損ねたりするなど、砂丘の草原化が深刻な問題になりはじめました。平成3年頃には、砂丘の半分近くが雑草などで緑に覆われるまでになりました。
 鳥取砂丘未来会議では、県民の皆様と一緒になって美しい鳥取砂丘を取り戻すため、平成6年から本格的に除草活動を開始し、平成16年度からはボランティアによる除草も始まり、多くの県民の皆様に参加していただいています。
 平成22年度からは、夏季ボランティア除草に加え、団体による除草を通年で実施し、観光客による除草体験も始めました。また、平成26年度から夕方6時から開始する夕方除草を実施しています。

アダプトプログラム

 ボランティア除草の取組をより市民レベルの活動に定着させ、持続的なものとするため、アダプトプログラム(一定の区域を里親のように責任を持って担当する仕組み)を導入しています。(平成18年度は試行。平成19年度から本格実施。)

 ※「鳥取砂丘保全再生アダプトプログラム」についての詳細はこちらをクリック

【平成30年度に活動していただく企業・団体(順不同)】

※鳥取砂丘未来会議構成団体(鳥取県、鳥取市)を除く

ボランティア除草の状況

年度 参加延人数 面積(ha) 除草量(kg)
16 371 12.0 1,713
17 904 16.0 3,080
18 2,117 20.3 6,920
19 3,207 28.7 6,438
20 3,309 38.7 5,981
21 3,708 41.1 7,360
22 5,599 39.9 7,703
23 5,909 40.6 5,122
24 5,654 42.7 4,448
25 4,758 43.2 3,693
26 6,673 43.2 4,102
27 7,264 43.1 4,266
28 7,635 43.1 3,554
29 8,255 44.0 3,420


除草風景




鳥取砂丘ボランティア除草 実施結果